Azurea

おしらせ

バージョンアップのおねがい

2014年1月15日からTwitter APIへのアクセスにHTTPS通信が必須となりました。これはTwitter側の仕様変更です。AzureaではVersion.1.4.8からHTTPS通信をデフォルトで使用するように変更されています。1.4.8へのバージョンアップまたは、INIからHTTPSを使用するように設定してください。通常は自動更新で1.4.8が配信されていると思います。

下は古い情報

2013年6月12日からTwitter API 1.0へのアクセスがシャットダウンされました。これはTwitter側の仕様変更です。AzureaではVerison.1.4.4.Beta11以降でAPI1.1に移行しました。今後利用を継続する場合はVersion 1.4.4へバージョンアップをお願いいたします。現行のバージョンでは、自動更新機能が実装されています。通常はそちらで更新すれば問題無く継続して利用出来ると思います。

7月4日にVersion.1.4.0がリリースされました。Twitter側の仕様変更によりダイレクトメッセージが読めなくなっているので、1.4.0へバージョンアップしてください。 バージョンアップ後、OAuthトークンを再取得することでダイレクトメッセージを正しく読めるようになります。 Windows Phone Marketplaceで公開されているバージョンは現在1.3です。近日中に1.4を公開するのでもうしばらくお待ちください。

また、1.3.1以前のバージョンにはIDの取り扱いに関する問題があるので至急最新バージョンへ更新を行ってください。

PC版をご利用の方は1.4.0をご利用ください。ダウンロードはhttp://refy.net/temp/AzureaWin.1.4.0.zip もしくはVectorあたりから。

Wikiページができました

マニュアルのようなものや、Tipsをブログのほうに掲載していましたがそれをまとめるためにWikiページを作りました。ぜひご利用ください。 だれでも編集可能なのでついでに編集してくれたらうれしいな、なんて。 Wikiページはこちら。現在日本語のみで提供中。

なにこれ

Windows Mobile向けのついったクライアント。とってもシンプル。

機能とか

スクリーンショット

Screenshot 1 MainView

メニューバーの機能

左から順に

です。

その他のビューではユーザを指定してPost一覧を取得や、自分のお気に入り一覧を見る事が出来ます。メニュー項目に対する機能は次の通りです。

お気に入り自分のお気に入り一覧へ切り替えます
リストリストを表示するビューへ切り替えたりできます
フォローしているフォローしているユーザの一覧へ切り替えます。とりあえず先頭100件しかでません
フォローされているフォローされているユーザの一覧へ切り替えます。とりあえず先頭100件しかでません
検索Twitter公式の検索APIを使用してPostを検索します
ユーザーユーザーIDを指定してPost一覧を表示します
抽出正規表現を使用してタイムラインをフィルタリングします
閉じる現在表示している、検索・ユーザー・抽出 ビューを閉じます

機能メニューでは自動更新のOn/Offなどが出来ます。メニュー項目に対する機能は次の通りです。

自動更新タイムラインを指定時間ごとに自動更新します
ジオタギングを有効にするGPSを使用してPostに位置情報を付加します
アカウント設定アカウント設定ダイアログを表示します
UI設定UI設定ダイアログを表示します
OAuthログインユーザーを変更したときなど、OAuthトークンを取得し直す際に使用します
API使用状況APIの残り回数などを表示します。があんまり意味はありません。
Azureaについてバージョン情報などを表示します
終了Azureaを終了します

キー操作

普通の端末向け

F選択中のPostをお気に入りに追加します
R選択中のPostへリプライを返します
T選択中のPostをRTします。標準動作の場合公式RTになります。
D選択中のPostの送信者へダイレクトメッセージ送信します
Uメッセージ入力エリアを表示させます。
Pリストの先頭へスクロールします
Bリストの最後へスクロールします
Returnメッセージ入力エリアを表示させます/ウィンドウ上部に情報パネルが表示されている場合にそれを閉じます
Space現在のビューを更新します。
O現在のビューを更新します。
M現在のビューでMoreが使用可能な場合Moreを実行します。
Lツリーを展開します。展開されている場合は子項目に移動します
H親項目に移動します。親項目が無く、ツリーが展開されている場合はツリーを閉じます
K選択を上に移動します
J選択を下に移動します

HYBRID W-ZERO3/Advanced W-ZERO3 es向け

1ビューをタイムラインに切り替えます
2ビューをリプライへ切り替えます
3ビューをダイレクトメッセージに切り替えます
4選択中のPostへリプライを返します
6選択中のPostをRTします。標準動作の場合公式RTになります。
7リストの先頭へスクロールします
9リストの最後へスクロールします
0選択中のPostをお気に入りに追加します
*現在のビューを更新します
#現在のビューでMoreが使用可能な場合Moreを実行します。

共通のキー操作

アクションキーメッセージ入力エリアを表示させます。/ウィンドウ上部のメッセージエリアを閉じます
アクションキー長押しコマンドメニューを開きます
項目をダブルタップ
ツリーを展開します。展開されている場合は子項目に移動します
親項目に移動します。親項目が無く、ツリーが展開されている場合はツリーを閉じます
選択を上に移動します
選択を下に移動します

その他の操作などいろいろ

設定方法

初回起動時にログイン情報を問い合わせてくるので必要な所を入力してください。
OAuthトークンが無いと表示されるので、Azureaに対してOAuth Read/Writeアクセスを許可してよければ「はい」と答えてください。XAuthで認証を取得します

環境とか

Download

通常版

SetupAzurea.1.4.4.CAB (830KB)

バージョン履歴

FAQ

Changelog

クリックで出てきます

1.4.3

1.4.2

1.4.1

1.4.0

1.3.1

1.3.0

1.2.1

1.2.0

1.1.0

1.0.0

つくったひと

バグ見つけたよ!とかその他

@tmytまでここの挙動おかしいよ!とかこの機能が無いとかあり得ない実装すべき。など気軽に投げつけていただければOKです。

予告

次のリリースで変更、修正されます

やりたい

もうちょっとでできます

そのほか

Web作るのめんどくせぇ・・・