User Stream再接続時の処理について

  • ページ: 目安箱
  • 投稿者: mutaguchi?
  • 優先順位: 低
  • 状態: 提案
  • カテゴリー: Azurea
  • 投稿日: 2012-08-08 (水) 05:00:51
  • バージョン:

メッセージ

最近うちの環境(アカウント?)ではUserStream?の調子が悪いみたいで、複数PC上のAzureaのUserStream?がそれぞれ数十分間隔で切れてしまいます。再接続には2,3分かかっているようです。

このこと自体はおそらくTwitterサーバーの問題かと思うのですが(ただJanetterでは問題ないので少し気にはなってます)、UserStream?切断中のツイートを取りこぼしてしまうのが気になっています。

取りこぼしを少しでもなくすため、「自動更新」を併用しているんですが、

UserStream?が切断→(a)→自動更新処理→(b)→UserStream?再接続

のような流れだと、(b)の間のツイートを取りこぼしてしまいます。

そこで提案なのですが、UserStream?再接続の「直前」に更新処理を走らせるオプションを追加していただけないでしょうか。

このオプションがあればたとえUserStream?が不調でも(b)を取りこぼすことはなくなりますし、UserStream?不調を補完するために「自動更新」を有効にする必要もなくなるかと思います。(まったくUserStream?が動かないとか、取りこぼしまくるとかの状況だと仕方ないですけども)

UserStream?再接続はたしかAzureaScript?でイベントとしても取れないので、現状ではユーザー側では対処ができないと思います。

検討いただけると幸いです。


  • はい、実は前からいろいろ検討していて、UserStream?接続完了時にRESTで200件とってきて、Stream接続中は差分取得を無効にしようと思って思って思って思い続けてイマココ!です。いい加減やります -- tmyt? 2012-08-10 (金) 19:48:18
  • ありがとうございます。期待して待ちますです。 -- mutaguchi? 2012-08-10 (金) 20:57:14
  • あとUserStream?の再接続間隔は可変にするのもいいかもですね。切れたら最初はすぐにつなぎ直すがそれでもダメなら徐々にウェイトを長くしていくみたいな。 -- mutaguchi? 2012-08-13 (月) 06:51:31
  • 再接続間隔は3つぐらい前のバージョンから失敗するごとに待機時間が増えていくようになってます。 UserStream?中はRESTがsince_idが無視されるようにしたベータを出しました -- tmyt? 2012-08-25 (土) 16:22:19

もし見えてたら空欄にしてね!:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:41 (1446d)