ジオタグ情報が見たい

概要

AzureaScript? Advent Calendarが始まりました。正直25個完走出来る気がしないけれどもとりあえず1つめ。最初から本気スクリプトで行くのしんどいのでまずは小手先のやつから。

Azureaはジオタグ付きTweetをサポートしてます。ジオタグ付きTweetのジオタグ表示もサポートしてます。そして、何を思ったのか標準状態でジオタグの地図を参照する機能が付いていません。作ったヤツ出てこい。

せっかくなのでスクリプト拡張で解決します。

スクリプト

System.addContextMenuHandler('Google Static Map', 0, function(id){
   var s = TwitterService.status.get(id);
   if(s.geo.lat != 0xffff){
      var staticMap = 'http://maps.google.com/maps/api/staticmap?size=512x512&maptype=roadmap&markers=size:mid|color:red|'+s.geo.lat+','+s.geo.lon+'&sensor=false';
      var mapUrl = 'http://maps.google.co.jp/maps?q='+s.geo.lat+','+s.geo.lon;
      System.openPreview(mapUrl, staticMap);
   }
});

解説

右クリックメニューに'Google Static Map'という項目が追加されます。ジオタグ付きTweetを選択して右クリックからExtends|Google Static Mapを選択すると、画像プレビューのウィンドウで地図が見れます。ブラウザで開くともっと拡大縮小できる普通の地図になります。

中身は簡単で、選択されてるIDからステータスの情報を取得。その中から位置情報を抜き出して、Google Static Map APIのURLを生成。さらにそれを画像プレビューを実行するAPIで表示させて完了。とても簡単です。

これぐらい標準でサポートしろっていう話もあります。

コメントとか


もし見えてたら空欄にしてね!:

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:45 (1446d)