動的に設定を変更したい

概要

Advent Calendarも3日目。今日は設定の変更をご紹介。

詳細設定画面からわりと設定は山ほどあります。でもすべての設定を変更は出来ません。ありすぎて画面に収まらないのです。そして一部のINI設定はスクリプトからなら動的な変更が可能です。起動中しか有効でないオプションが多いですが、設定をお試しする分には十分です。

というわけでスクリプト拡張で解決します。

スクリプト

TextArea.addEventListener('keydown', function(code, modif){
    if(code == 0x74){
        eval(TextArea.text);
        return true;
    }
});

解説

テキストエリア内に実行したいJavaScript?を入力してF5キーを押すとその文字列をAzureaScript?エンジンで実行します。ここにINIの設定を変更するコードを書けばその場で設定を変更できます。たとえば以下のような切れ端とか。

System.settings.setValue('Misc', 'UnloclLimitation', 1);

中身は、テキストエリア内でキーが押された際に呼び出されるイベントハンドラを設定します。このときのキーコードはWindowsの仮想キーコードなので詳しくは仮想キーコードとかでググると見つかります。 ハンドラが呼び出された時にキーコードが0x74つまりF5の場合はテキストエリア内の文字列をJScriptのeval関数で実行し、最後にtrueを返すことで以降の処理を実行して欲しくないことを本体に通知し実行は終了です。

すべてのスクリプトは独立したコンテキスト内で実行されるので他人の関数を呼び出したりは出来ませんが、お手軽にスクリプトを試せる物としてはそこそこ便利かも。

コメントとか


もし見えてたら空欄にしてね!:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:43 (1446d)