QuotedRT.js

概要

引用RTを追加します。

必要条件

  • Azurea version.1.3.2

スクリプト

function quotedRT(id)
{
	var s = TwitterService.status.get(id);
        var status = TwitterService.status.get(id);
	TextArea.text =  "https://twitter.com/"+status.user.screen_name+"/status/"+status.id;
	TextArea.in_reply_to_status_id = s.id;
	TextArea.show();
	TextArea.setFocus();
	//TextArea.setCursor(0);
	TextArea.cursor = 0;
}
System.addContextMenuHandler('引用RT', 0, quotedRT);
System.addKeyBindingHandler('Q'.charCodeAt(0), 0, quotedRT);

コメントとか


もし見えてたら空欄にしてね!:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-03-28 (水) 00:51:51 (866d)