ne_NGID

概要

注:これのスクリプトは現在ではメンテナンスされていません。ホームタイムライン以外でのNGが不要なら、Scripts/UserBlock.jsを使ってください。

NGID.js #AzureaScript — Gist
特定idのユーザーを、一時的に、見なくても好い様にする。
Azurea.iniに、[user.ne_NGID]と云うセクションを作り、NGIDと云うフィールドを追加する。
NGIDフィールドで、NGにしたいユーザーのscreen_nameを、コンマ区切りで記す。
読み易くする為、コンマの前後に空白を含んでも良い。

必要条件

API Level 10以上

スクリプト

// ==AzureaScript==
// @name ne_NGID
// @author http://c4se.sakura.ne.jp/profile.html
// @scriptUrl https://gist.github.com/raw/907791/
// @date 2011-04-07
// @license Public Domain
// ==/AzureaScript==

// == Usage
// Write [user.ne_NGID] section & NGID field to Azurea.ini
// ex.
//     [user.ne_NGID]
//     NGID=c4se_always, ne_sachirou
//
// cf.
// [Twitter / @せい: @ne_sachirou .。oO(AzureaはNGIDが無いのが最大の難点かなぁ。無いよねぇ?後リストだとNGが無効になる。さっちゃん拡張で出来る??)]( https://twitter.com/#!/sei_mel/status/55975058979565568 ,"")
// [Twitter / @ももんが戦隊☆さっちゃんであるぞ: @sei_mel IDだけを決め打ちでfilterするのなら、インターフェースの簡単に出来ますし、直ぐですね。特にAzureaVimと独立にして、iniに手書きするタイプなら、本当に直ぐですね。水分補充したら作ってみましょう。]( https://twitter.com/#!/ne_sachirou/status/55975600556482561 ,"")
// [Twitter / @せい: @ne_sachirou .。oO(ありがとー♪助かります。震災時にヒスリックなタイムラインになった時に大分リムーブしちゃって。NGIDないかなぁって思ってたんです。)]( https://twitter.com/#!/sei_mel/status/55975917280956416 ,"")

if (!Array.prototype.indexOf) {
    Array.prototype.indexOf = function (v,   // @param Object:
                                        n) { // @param Number=0:
                                             // @return Number: not found = -1
        var i = 0,
            iz = this.length;

        n = n || 0;
        while (n < 0) { n += iz - 1; }
        for(i = n; i < iz; ++i) {
            if (this[i] === v) { return i; }
        }
        return -1;
    };
}


var NGIDs = System.settings.getValue('user.ne_NGID', 'NGID').split(','),
    i = 0,
    NGIDs_length = NGIDs.length;

for (; i < NGIDs_length; ++i) {
    NGIDs[i] = NGIDs[i].replace(/(?:^\s+)|(?:\s+$)/g, '');
}

function PreProcessTimelineStatus(status) {
    if (NGIDs.indexOf(status.user.screen_name) !== -1) {
        status.text = status.text.replace(/./g, '*');
    }
}

function PreFilterProcessTimelineStatus(status) {
    return NGIDs.indexOf(status.user.screen_name) !== -1;
}

if (System.apiLevel >= 15) {
    TwitterService.addEventListener('preProcessTimelineStatus', PreProcessTimelineStatus);
    TwitterService.addEventListener('preFilterProcessTimelineStatus', PreFilterProcessTimelineStatus);
}

コメントとか


もし見えてたら空欄にしてね!:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-08-27 (土) 10:33:40 (1525d)